スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年3月2日 将棋界の一番長い日【4】

04/14
飛び入り棋士による解説で盛り上がる会場。

関西は先生方がみなさんおしゃべり上手なので、どなたが壇上にいても安定の面白さですよね。

飛び入りで解説していただいた王子の出番が終わりに近づきます。
次の解説陣は一体どなたでしょう?
と、休憩中ふと会場の隅を見ると、とある方のお姿が…。

携帯で棋譜をチェック中(多分)
携帯で棋譜をチェック中(多分)

この方は…!!

そうです、豊島六段☆
そうです、豊島六段☆

船江五段と携帯を覗き込んでらっしゃるお姿を激写!

次の解説コンビはこのお二人です。
若手で好調なお二人だけあって、読みも解説もテンポ良く楽しいです。
とても素敵な表情が撮れました♪

笑顔全開の船江先生
笑顔全開の船江先生

こちらも笑顔全開、豊島先生
こちらも笑顔全開、豊島先生

棋士の方のスーツ姿と私服姿。どっちも素敵ですね
棋士の方のスーツ姿と私服姿。どっちも素敵ですね

お二方によるクイズの当選者発表
お二方によるクイズの当選者発表

なんと!このときご一緒していたお友達も船江先生の色紙をゲット!
巷でささやかれる将棋クラスタの豪運恐るべし…!

登場したのはA級順位戦の中継ではおなじみの形勢判断ボード。

気になる形勢は…?
気になる形勢は…?

うう~ん、まだ判断が分かれてる模様。さすがA級です。

出番を終えたお二人ですが、ふっと視線を移すと…。

会場端におかれている大盤でさらに検討
会場端におかれている大盤でさらに検討

その熱心さに頭が下がります…。

解説は再びこちらのお二人!

B1コンビ再登場
B1コンビ再登場

そして、PC操作にはなんと、この日対局のあった(!)神崎先生が少しの時間でしたが急遽参加。
お疲れの時なのに…こういうとこでも、棋士の先生方のサービス精神の高さや責任感の強さが伺えて感動。
お時間が短かったので、掲載許可をいただく暇がなかったのが残念でした…。

解説会も午前0時を超えました。
お次は村田先生&村田先生による解説です。

村田先生&村田先生
村田先生&村田先生

智穂先生
智穂先生

村田顕弘先生
村田顕弘先生

ちなみに、村田智穂先生はお兄さんもプロ棋士なのは有名ですが、村田顕弘五段は弟さんではありません☆
と、解説会でもお話しされてました(*´∀`*)
(でもクイズの賞品に「村田三兄弟」の色紙が…)←関西ですから

PC前にいらした船江先生
PC前にいらした船江先生

かっこいいですね~☆

そして会場一角の光景…
そして会場一角の光景…

やはり、久保-丸山戦が気になるようです。

解説陣の先生方も、そろそろお疲れになる時間。
それでも、最後まで全員参加で丁寧に解説してくださいます。

村田先生&船江先生
村田先生&船江先生

船江先生&畠山先生
船江先生&畠山先生

船江先生&智穂先生
船江先生&智穂先生

深夜1時をまわってこの笑顔!
深夜1時をまわってこの笑顔!


そして、全対局終了…。
結果は、皆さんご存知でいらっしゃると思うので割愛します。


改めて、順位戦の厳しさを知る一日になりました。


解説会は全対局の勝利予想者の当選発表
解説会は全対局の勝利予想者の当選発表

当てた方すごい!!
当てた方すごい!!

しかし、用意された賞品が余ってしまい、急遽村田五段とのじゃんけん大会!
さすがの機転と、突然壇上に上がってもまったく動揺のない関西の棋士陣…。さすがです。

じゃーんけん!ぽん!
じゃーんけん!ぽん!

(管理人は負けました)

締めは井上先生のご挨拶
締めは井上先生のご挨拶

ラス前の解説でも感じましたが、A級の解説会はほんとうに棋士の先生方にとって過酷だと思います。
ほぼでずっぱりで、6時間以上もの長丁場…。それも深夜に及びます。

本当に、いつでも全力でファンの為に頑張ってくださっている先生方に、ただ感謝の気持ちです。

今期も、精一杯将棋を、将棋界を応援していきたいと思います。

それでは、終局まで1ヵ月半もかかってしまいましたが、関西で行われたA級順位戦、

「将棋界の一番長い日」

のレポート完了です。
スポンサーサイト
Comment
ラス前のレポートはないですか。
ラスト前のレポートはないですか。
Re: ラス前のレポートはないですか。
コメントありがとうございます。

ラス前は関西でのイベントに参加しておらず…。
東京の解説会だったため、イベントのレポート出来ないんです…。
今後も積極的にイベントに参加して可能な限りレポートしていきますので、どうかよろしくお願いします。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

駒音のかけら管理人

Author:駒音のかけら管理人
当ブログは、特別な注釈が無い限り、基本的には御本人に許可をいただいた方のお写真のみ掲載する方針です。

<リンクポリシー>
・将棋関連HP・ブログからはリンクフリーです
・それ以外からのリンクにつきましては、お手数ですがお問い合わせください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。