スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年11月2日 関西将棋の日【2】

10/04
イベントが盛りだくさん過ぎて、すべてを追いかけることができず、飛び飛びのレポートになりますがお許しください。

お昼を食べて向かったのは内藤先生の講演会
TV出演時代の苦労なさったお話などをユーモアも交えて軽快に話されます。
講演の最初に「高い位置から申し訳ない・・・」とお話されていたのが印象的でした。

苦しい思い出の多かったTV時代。
その中で、ひとつだけレコードを出して、TVに出てよかった、と思われたエピソードを話してくださいました。
最後のほうで、「おゆき」の一説を軽く口ずさまれたのですが、もう…神でした…。
ほんのちょっとなのに、聞き惚れるとはああいうことですね…。耳が幸せでした。

そして次に向かった先は山崎七段と糸谷五段の「棋士と語ろう」
が、人がいっぱいで入れませんでした。。。すごい人気です。

指導対局の受付にいらした井上先生に許可をいただいて、指導対局中の棋士の皆様を激写しました。

場所変って、指導対局中の船江四段
場所変って、指導対局中の船江四段

同じく稲葉五段
同じく稲葉五段

浦野先生。3手詰ハンドブックは下の売店で完売してました!
浦野先生。3手詰ハンドブックは下の売店で完売してました!

お待たせしました。豊島六段
お待たせしました。豊島六段

指導対局中の村田四段
指導対局中の村田四段

2階に移動し、「激闘!ふたたび 有吉九段 vs 桐山九段」
し・・・渋い!かっこいいいいいいい!!!!!!
なんていうか、厳しい戦いを何十年も続けてこられた男の人だけがかもし出せる色気というか、オーラというか…。
とにかく、非常に空気が引き締まった空間でした。

次は畠山七段と豊島六段の「棋士と語ろう」
前のプログラムで満席だったので、どうかな~・・・と思ったんですが、なんとラッキーにも最前列が開いた…。いそいそと席をゲット。

そして、例のポーズを目撃。

お袖をキュッ
お袖をキュッ

トークの内容は、畠山七段が用意した55の質問にキュンが順に答えていくというもの。
どんな質問も、とっても誠実に、いつもニコニコ笑顔で答えてくれる姿に、幸せな気持ちをいっぱいもらいました。
小さい頃の対局の話になったとき、お二人が一斉に立ち上がって、後ろの大盤をすごい勢いで動かしていた図がすさまじかった…。
どうして・・・そんな小さい頃の棋譜を覚えているの・・・?
どうして・・・そんな小さい頃の棋譜を覚えているの・・・?

一番印象的だったのが奨励会時代の小さな(?)冒険話。

さて、トークが終わったところで本日のメイン対局。
が!!!!15時半からで2分くらい前に着いたはずなのに、もう始まってる!!!!!
時間が押すのはともかく、前倒しだけは勘弁してください(号泣)

特別対局!
特別対局!

望遠レンズ万歳
望遠レンズ万歳

こちらはダニー
こちらはダニー

結果は…。
関西四天王の一角強し、でした。

感想戦中の糸谷五段と、佇む室谷女流初段
感想戦中の糸谷五段と、佇む室谷女流初段

同じく感想戦中の久保二冠
同じく感想戦中の久保二冠

ちょっと意気消沈の久保二冠のようでしたが、やや時間が余って壇上でトークをされる谷川九段の話を聞いてるうちに、だんだん笑顔に。

前日のJT杯とあわせ、残念な結果が続きましたが、きっと、また強い二冠の姿を見せてくれるに違いありません。
久保二冠のファンの方に、この笑顔が届きますように
久保二冠のファンの方に、この笑顔が届きますように

続いては抽選会。
村田先生と井上先生の司会により、次々と素敵なお品が幸運な方の手に渡ります。
最後の盤・駒…。すごかった…。

いよいよ閉会。
神戸のチャリティと同じく、棋士会の副会長として企画・準備・運営すべてに全力を注がれた井上先生と村田先生。

企画・準備・運営・司会進行・・・本当にお疲れ様でした。
企画・準備・運営・司会進行・・・本当にお疲れ様でした。
この数日後に、とっても素敵なニュースが…。おめでとうございます!!

安心のケータスマイルは天使の微笑み!
安心のケータスマイルは天使の微笑み!

お二人の、お互いを讃えあうお姿に、感動をいただきました。
素敵なイベントを、本当にありがとうございました。

帰り際、最後の物販に力を注がれる棋士の方々。
今回の物販は色紙メインで、神戸で初お目見えしたコラボ色紙も多数。
とっても素敵なラインナップ。
無限に湧き出るお財布が欲しかった…。
ただ、次回はもうちょっとグッズの種類が増えるといいなぁ。。。なんて思ってみたり☆

いよいよイベントも終了です。
そういえば、今回棋士の方とツーショット一枚も撮っていただかなかったことに、データを確認してから気づきました…orz
でもクラスタさんの方と棋士の方のツーショットを撮らせていただいたので満足!

売り子の先生方
売り子の先生方

ボケ気味ですが、最後はこの笑顔で!
ボケ気味ですが、最後はこの笑顔で!














最後と見せかけておいて、ほんとの最後はこの一枚。
本日の殊勲賞:真田二段

一人で読み上げ・記録を、一日ず~~っと担当されていました。
本当に、お疲れ様でした!

真田二段。さわやかで真面目な人柄がうかがえます
真田二段。さわやかで真面目な人柄がうかがえます

それでは、つたないですが、イベント初レポートはこれで終わりです。
至らない点ばかりですみません。

画像が小さいとか大きいとか、ご意見あれば是非教えてください。

※直接ご本人様に掲載許可をいただいた棋士の方のみ掲載しております。
残念ながら、お話できなかった方も多数いらっしゃいますが、その方の写真は非掲載となる旨ご了承ください。
後日、許可をいただければ、写真を追加する可能性もあります。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

駒音のかけら管理人

Author:駒音のかけら管理人
当ブログは、特別な注釈が無い限り、基本的には御本人に許可をいただいた方のお写真のみ掲載する方針です。

<リンクポリシー>
・将棋関連HP・ブログからはリンクフリーです
・それ以外からのリンクにつきましては、お手数ですがお問い合わせください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。