スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年11月17日 関西将棋の日【1】

11/25
11月17日は江戸時代に「御城将棋」が行われるようになった日との事です(旧暦)
ここから、日本将棋連盟が「将棋の日」として制定されました。

この日の前後の週末、日本各地で様々な将棋に関するイベントが行われました。
管理人はこの日、関西将棋会館で開催された

【関西将棋の日】

に行ってまいりました。

去年も参加させていただいたこのイベント。
早々に前売り券は完売し、当日券もないほど。
始まる前から盛り上がること間違いなし!に、ドキドキワクワクでした☆

指定席を購入していたので、いいお席で見ることができました。
やや端っこよりだったので、イベントの内容によっては出演者の方全員が映ってない事もありますが、ご容赦ください。


まずは開会式。
理事の杉本昌隆七段によるご挨拶。

杉本昌隆七段
杉本昌隆七段

背が高くていらっしゃるのと、照明の関係で室内なのに逆光気味…。

続いては指導対局の抽選会です。
まずは特別指導対局の

山崎隆之七段
豊島将之七段
矢内理絵子女流四段

がステージに登場

山崎七段と豊島七段
山崎七段と豊島七段

ゲストの矢内女流四段は、少し緊張気味?
ゲストの矢内女流四段は、少し緊張気味?

当選者のお名前の読み上げ
当選者のお名前の読み上げ

しばらくすると笑顔が!
しばらくすると笑顔が!

これ、なんて読むんでしょう?
これ、なんて読むんでしょう?

続いての抽選は井上慶太九段と村田智穂女流二段で。

安定の癒しコンビ
安定の癒しコンビ

村田先生は本日の総合司会
村田先生は本日の総合司会

終始、裏方に徹してイベントを盛り上げてくださるお姿に、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

さて、指導対局が行われてる間、2階ではペア将棋が始まりました。

出演者の方ずらり
出演者の方ずらり

本来出演のご予定であった香川愛生女流1級が電車の遅延でまだ来られてないため、急遽聞き手予定であった室田伊緒女流初段が参戦!
聞き手を村田先生が勤めることでイベントスタート。
ちょっとしたハプニングも、チームプレイで乗り切ります☆

解説の井上九段
解説の井上九段

始まる前からこの笑顔
始まる前からこの笑顔

イベント初登場の斎藤慎太郎四段
イベント初登場の斎藤慎太郎四段

室谷由紀女流初段の真剣な表情
室谷由紀女流初段の真剣な表情

室田伊緒女流初段の笑顔
室田伊緒女流初段の笑顔

稲葉陽六段の鋭い視線
稲葉陽六段の鋭い視線

室田・稲葉ペア
室田・稲葉ペア

室谷・斎藤ペア
室谷・斎藤ペア


ここで階を移動し、指導対局中の皆様の表情を激写してきました!

長谷川優貴女流二段
長谷川優貴女流二段

糸谷哲郎六段
糸谷哲郎六段

浦野真彦八段
浦野真彦八段
先日、八段に昇段されました。おめでとうございます(*´∀`*)

畠山鎮七段
畠山鎮七段

杉本昌隆七段
杉本昌隆七段

船江恒平五段
船江恒平五段

長谷川先生の素敵な笑顔が撮れたのでもう1枚♪



ここで2階に戻ると・・・。

終局してるΣ(-∀-;)

勝者となった室谷・斎藤ペア
勝者となった室谷・斎藤ペア

ハプニングを乗り越え善戦された室田・稲葉ペア
ハプニングを乗り越え善戦された室田・稲葉ペア

感想戦の合間に次のイベントの設営も同時進行。
村田先生はステージを降りて設営準備にまわられます。この日は、本当に誰よりも走り回ってらっしゃったと思います。

感想戦は短めで終了。
続いてのイベントは

ついたて将棋

管理人はこのイベントを見るのは初めてだったので、一体どんなものなのかわかりませんでした。
このイベントの詳細は次回をお楽しみに!
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

駒音のかけら管理人

Author:駒音のかけら管理人
当ブログは、特別な注釈が無い限り、基本的には御本人に許可をいただいた方のお写真のみ掲載する方針です。

<リンクポリシー>
・将棋関連HP・ブログからはリンクフリーです
・それ以外からのリンクにつきましては、お手数ですがお問い合わせください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。