スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年11月19日 第1期リコー杯女流王座戦第3局 大盤解説会&駒桜イベント【3】

11/26
解説会はまだまだ続きます。
というか、これからが本番です。

王子「これからの時間は、村田智穂さんや長谷川さん神崎七段、あとは・・・」

ゆきたん「いとだに・・・」

・・・なんですと!?

そう、本日出演予定でないのに、かいがいしくお手伝いにこられてたのは糸谷五段だったのです!!

ゆきたん「さっき聞いたら、出る気満々でした^^」

王子「そうなの!?出る気満々なんだw」

ふと視線を移すと、会場脇に糸谷五段が!

今日はなんでもお手伝いします!な糸谷五段
今日はなんでもお手伝いします!な糸谷五段

早速大盤前に呼ばれた糸谷五段。
ふと気がつけば、このお三方、全員同門なんですね~。

早指しチャンピオン糸谷五段の力を得て心強い王子
早指しチャンピオン糸谷五段の力を得て心強い王子

ゆきたんのこのいたずらっぽい笑顔が可愛い!!
ゆきたんのこのいたずらっぽい笑顔が可愛い!!

さあ、ここからいよいよ検討陣の本気が始まります。

が、ここで一つ懺悔があります・・・。

管理人、なんと、連日の睡眠不足が祟って・・・。

1時間ほどうとうとしてしまったのです。・゚・(ノД`)・゚・。

もう・・・ほんっとに・・・解説いただいている先生方に申し訳なくて申し訳なくて・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

局面はあまり動いてない時間だったようで(清水さんの長考されてた時間ですね)、その間一生懸命解説いただいている先生方にあわす顔がありません・・・。
せめて最前列でなくてよかったです・・・。

本当に申し訳ございませんでした(´;ω;`)

途中で神崎七段、村田女流二段、長谷川女流初段が登場し、解説&聞き手チェンジ!

神崎七段。要所要所を的確にまとめ、見事なつっこみを披露!
神崎七段。要所要所を的確にまとめ、見事なつっこみを披露!

指導対局後、休むまもなく登場の村田女流二段
指導対局後、休むまもなく登場の村田女流二段

同じく長谷川女流初段。赤がすごくよく似合ってますね
同じく長谷川女流初段。赤がすごくよく似合ってますね

局面は白熱も白熱。
清水さんの持ち時間が着々となくなる中、解説陣も熱が入ります。

あまりの白熱振りに、メインの解説&聞き手以外の全出演棋士により集団解説が始まりました!!

メイン解説&聞き手は定期的にチェンジ。ここでの聞き手は長谷川女流初段
メイン解説&聞き手は定期的にチェンジ。ここでの聞き手は長谷川女流初段

その脇に視線を移すと・・・多い!!
その脇に視線を移すと・・・多い!!

多い!!全員集合です!
多い!!全員集合です!

加藤桃子さんの強固な穴熊に、清水さんの持ち時間がどんどん減っていきます。

解説糸谷五段の独壇場。
中央にいてもいなくても、主役は糸谷五段!さすがダニー!!

しかし、ここは関西です。
他の先生方も黙ってはいません。

いじる!
つっこむ!
ぼける!

いじる!
つっこむ!
ぼける!

飛び交う鋭い指摘!

会場内に乾くことの無い爆笑!!

・・・ええっと、これタイトル戦の大盤解説ですよね?公式ですよね?

こんなに楽しすぎていいんですか?

全員集合での解説会なんて始めてみたんですが(汗)

そんな楽しすぎる解説会の雰囲気が少しでも伝わるといいのですが・・・

すごく楽しい解説会
すごく楽しい解説会

楽しすぎる解説の内容は、書こうと思いましたがとても書ききれるレベルではありません(汗)

なので、いつもの手段です・・・写真をお楽しみください☆

解説を聞きながら、笑顔の二人
解説を聞きながら、笑顔の二人

神崎七段が非常にいいまとめ役でした。ダニーはずっと無双状態
神崎七段が非常にいいまとめ役でした。ダニーはずっと無双状態

清水さんは1時間以上、1分将棋を続けられてます・・・。
なんというか、将棋にかける情熱を超えて、本当に命をかけて将棋を指しておられるんだな、と感じました。
ここでこの手をさしていれば・・・という事も多々あり、局面は逆転逆転、また逆転・・・。

解説を聞いているだけの私たちですら、その緊迫した時間に疲労困憊になる中、解説陣の先生方は最後の最後まで笑顔で、楽しく解説をしてくださいました。

結果は、みなさんご存知の通り、加藤桃子奨励会1級の勝ち。
最後けっこう泣きそうでした。その勝負のすごさに・・・。

勝負である以上、どちらかは負けてどちらかが勝って・・・。
当たり前で仕方ないことなんですが、どっちにも勝って欲しい、と願ってしまう勝負でした。
これ、もう名局賞でいいよね?

白熱の戦いと、それに負けないすばらしい解説会は終了・・・。名残惜しいですが、棋士の皆様の表情とともに、今回のレポは終了です。

最後は糸谷五段にステージを譲った王子。長丁場の解説をメインで努められました。お疲れ様でした!
最後は糸谷五段にステージを譲った王子。長丁場の解説をメインで努められました。お疲れ様でした!

初々しかった長谷川女流初段。これから、関西のイベントでたくさんお会いできる予感です
初々しかった長谷川女流初段。これから、関西のイベントでたくさんお会いできる予感です

相変わらず透明感溢れる美しさの中に幸せオーラの村田女流二段。お疲れ様でした!
相変わらず透明感溢れる美しさの中に幸せオーラの村田女流二段。お疲れ様でした!

王子と同じく、メインで出ずっぱりだった室谷女流初段。
王子と同じく、メインで出ずっぱりだった室谷女流初段。
ゆきたんに最後、「長い時間お疲れ様でした」と挨拶したら

「楽しかったです!」

とお答えくださいました。本当に、とってもとっても素敵な方です。

素敵な笑顔!神崎七段、お疲れ様でした!
素敵な笑顔!神崎七段、お疲れ様でした!
神崎七段は、ほんとうに見事な場のまとめ役、そして鋭い洞察力で解説会を完成度の高いものにしてくださいました。

そして最後は・・・
本日の真の主役、糸谷五段
本日の真の主役、糸谷五段

終始、鋭い読みで解説会の主役でした。

これだけの豪華メンバー全員によるタイトル戦の解説会。
おそらく、二度と体験できないと思います。

解説会の詳細な中身までレポートできなくて申し訳ございません。でも、写真から、少しでもこの素敵な解説会の雰囲気が伝わってるといいな、と思います。

先生方、本当にお疲れ様でした!そしてありがとうございました!

今回のイベントレポは、これで終了です。

※直接ご本人様に掲載許可をいただいた棋士の方のみ掲載しております。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

駒音のかけら管理人

Author:駒音のかけら管理人
当ブログは、特別な注釈が無い限り、基本的には御本人に許可をいただいた方のお写真のみ掲載する方針です。

<リンクポリシー>
・将棋関連HP・ブログからはリンクフリーです
・それ以外からのリンクにつきましては、お手数ですがお問い合わせください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。